忍者ブログ
2017 11
≪ 2017 10 1 2 3 45 6 7 8 9 10 1112 13 14 15 16 17 1819 20 21 22 23 24 2526 27 28 29 30 2017 12 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



前回紹介した通り、スプレッドには占い師さんによって様々なやり方があります。

今日はその中のいくつかを紹介したいと思います!

・フォーチュン・オラクル法

V字型に7枚、その中央に3枚並べる方法。

・セブン・テーリング法

7枚で読み取ります。対人関係に向く方法です。

・ホロスコープ法

黄道十二宮のように12の種に分けカードを配列します。

・ヘキサグラム法

六芒星(ヘキサグラム)のようにカードを配列します。

・ケルト十字法

悪魔の10カード、大十字架占いともいうんだとか。

・変形ヘキサグラム法

ヘキサグラム法を12枚に増やして、過去からの流れを明確にした展開法になります。

・大三角の秘宝法

3枚のカードを3角に配置し、キーカードも1枚配置します。

・二者択一展開法

V字型に5枚配置します。

・ファランクス法

小アルカナの人物カードのみを使用し、16枚のカードを4×4で配置します。

・大ピラミッド法

最下段12枚、上に行くに従い11、10...最後は1枚と配置していきます。

・グレゴリウス法

10枚を3段(月の日数によります)、さらにその右横に1枚ずつ、さらにその右横に1枚ずつ配置します。


などなど。
勿論まだまだやり方は無数に、占い師の数だけあります。
PR


この記事へコメントする








絵文字:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字








10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開